8K Ecosystem8Kエコシステム

8Kは、単に映像が高精細で鮮明になるだけの技術ではありません。
放送・映像分野だけではなく、医療やセキュリティ等への展開も見込まれ、
ひいては社会を変える可能性も秘めています。

「8Kエコシステム」とは

「8Kエコシステム」は、当社だけではなく他の企業の方々とも協力し、お互いの持つ強みを組み合わせて8Kを発展・普及させていく戦略です。
映像の作成、加工から、配信、表示までの一連のバリューチェーンを様々なパートナーと共に構築し、放送分野のみならず、医療やセキュリティ、検査システム、インフラ保守など様々な分野で大きなイノベーションの実現を目指します。

8K映像技術の活用 | SHARP×様々なパートナー | 医療、教育、セキュリティ・インフラ保全、業務スタイル革新、8Kビッグデータ、拡張空間、映像配信

8Kで広がる業務領域:実用例

Medical 医療

8K内視鏡カメラで手術がより安全かつ正確に行える

Security セキュリティ

8K防犯カメラで人々の顔を鮮明に記録し、顔認識システムと連動

Maintenance インフラ保守

8Kカメラで撮影した映像を、異常を検知するためのデータとして活用

Inspection 検査システム

導体工場の品質検査工程に8Kカメラを導入し、取り付けられた部品のズレを検知

映像が高精細な8Kになると、これまで以上に精細な映像が撮影でき、これまで見えなかったものが、見えるようになります。
映像の高解像度、高精細度を活かし、データとして利用することで、様々なインフラやシステムを進化させ、産業の発展につながります。
8Kの超高精細映像技術を核に、次々と新産業の芽を創出し、社会イノベーションを巻き起こす「8Kエコシステム」を構築して参ります。

より便利でより安全で、
ワクワクするような「8K社会」の実現を目指して

8Kが秘める可能性、そしてそれを実現するために当社が掲げる「8Kエコシステム」戦略について、責任者である8Kエコシステム戦略推進室長 西山 博一がご説明いたします。

詳しく見る

8Kポータルページに戻る

ページの先頭へ