製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2009年3月4日
特 長

1.  フルハイビジョン画質のまま7倍の長時間録画 『フルハイビジョン高画質7倍録り』

 1) 世界最長の7倍長時間フルハイビジョン録画に対応

デジタル放送の画質をそのまま記録するDRモードに比べ、7倍の長時間フルハイビジョン録画が可能となりました。たとえば2層(50GB)のブルーレイディスクへの録画なら、フルハイビジョンのままで最長30時間を超える録画ができるので、シリーズのアニメや連続ドラマなど好みの番組をまとめて1枚のディスクに収める、といった使い方も可能です。

 2) 番組連動データ、サラウンド音声もそのまま記録する「長時間まる録りハイビジョン」

デジタル放送(映像データ・サラウンド音声データ・番組連動データ)のうち、映像データのみを圧縮効率の高い方式にそのまま変換する「MPEG-4 AVC/H.264トランスコーダー」を採用。「2倍モード」や「3倍モード」での録画時は、番組連動データとサラウンド音声をそのまま記録できます。たとえば、スポーツ番組で、放送と連動して送られてくるスコアや選手別成績などの情報を長時間モードで録画しても省くことなく記録されます。

 3) ブルーレイディスクの残量に合わせて最適な画質で「ハイビジョンジャストダビング」

デジタル放送の画質をそのまま記録するDRモードでハードディスクに録画したハイビジョン番組は、ブルーレイディスクの残量に合わせて12段階の画質から最適な画質に自動的に変換し、フルハイビジョンのままディスクに効率的にダビングができます。また、より画質を重視してディスクに残したいというニーズにこたえるため、連動データを削除してダビングすることも選択できるようになりました。

2.  AVCHD方式のビデオカメラから映像が取り込める『ハイビジョンビデオカメラ取り込み』

(BD-HDW40/35/32のみ)

AVCHD方式のデジタルハイビジョンビデオカメラ※5と本機をUSBケーブルで接続するとビデオカメラで撮影した映像がサムネイル形式で一覧表示され、取り込みたい映像を選ぶことで簡単に本機のハードディスクにハイビジョン高画質で取り込めます。取り込んだ映像を編集して、ハイビジョンのまま高画質でBDにダビングして保存できます。

5  全てのハイビジョンビデオカメラとの接続を保証するものではありません。当社にて動作確認を行ったビデオカメラについては順次サポートホームページ(http://www.sharp.co.jp/support/av/dvd/)にて掲載いたします。

3.  BD-REディスクに予約情報を書き込み、BD内蔵AQUOSと連携し簡単に録画できるBDディスク予約』

あらかじめ番組の予約情報をBD-REディスクに書き込める『BDディスク予約』を搭載。さらに本機で予約の書き込みを行ったディスクはBD内蔵AQUOS(DX1シリーズ)でも予約録画できるので、部屋間の移動や家族や友人に渡すなど用途が広がります。

4.  再生する映像に応じてAQUOSで最適画質に自動調整する新『AQUOS純モード』

AQUOSの液晶パネル性能を余すところなく引き出し、高画質な映像を出力する「AQUOS純モード」がさらに進化しました。液晶テレビAQUOS※6との組み合わせで、レコーダーで再生する映像に応じ、テレビが最適な画質に自動的に切り替わります。たとえばBDの映画ソフトであれば、ソフト本来の解像度である1,920×1,080の表示に自動的に切り替わるので、より迫力のある映像を手軽に楽しむことができます。

6  2009年春以降発売の液晶テレビAQUOSにて対応を予定しています。対応機種については、順次サポートホームページ(http://www.sharp.co.jp/support/av/dvd/)にて掲載いたします。

5.  高画質・高音質技術

 1) 映像データのみをハイビジョンのまま高画質圧縮「MPEG-4 AVC/H.264トランスコーダー」

デジタル放送の圧縮技術である「MPEG-2」のデータを一部利用して「MPEG-4 AVC/H.264」に高効率変換するトランスコーダーを採用。デジタル放送の高画質映像の劣化をおさえ、長時間ハイビジョン映像に変換できます。

 2) オリジナルのフィルムと同じ24コマ/秒でハイビジョン映画を楽しめる1080/24p出力※7に対応

映画のフィルム映像と同様に、毎秒24コマのプログレッシブハイビジョン映像で収録されているBDの映画ソフトを、映画フィルム本来のテイストで出力します。

 3) 録画した番組やDVDビデオがプログレッシブ映像で楽しめる1080/60p出力※7に対応

(BD-HDW40/35/32のみ)

BDに録画したテレビ番組を1080/60pのプログレッシブ映像で出力します。また、DVDの映像も1080/60pにアップスケールするので、滑らかな高品位映像をお楽しみいただけます。

7  1080/24p、1080/60p入力対応のテレビとHDMIケーブルでの接続時

 4) マルチチャンネルで楽しめる次世代オーディオ(ビットストリーム音声出力)対応

BDに収録されている音声を最大7.1chで出力して楽しめるほか、次世代オーディオ規格のDOLBY True HDとDTS-HD Master Audioにも対応しました。音声デコードに対応しているアンプとHDMIケーブルで接続すれば、大迫力の高音質サウンドをお楽しみいただけます。

※ DOLBY、ドルビーおよびダブルD記号はドルビーラボラトリーズの商標です。

※ DTS、DTSデジタルサラウンドはDTS Inc.社の登録商標です。

 5) 高画質・高音質を実現する厳選したデバイスの採用

【IP変換LSI】 DVDやデジタル放送などの映像を、専用チップで1080/60pの高画質出力に変換します。(BD-HDW40/35/32のみ)

【音響用電解コンデンサー】 オーディオ回路に音響用電解コンデンサーを採用。回路間の干渉や、音源の変動にも余力ある信号処理ができ、中低域までも伸びやかで表現力豊かな音を再現します。(BD-HDW40のみ)

【音響用電源回路コンデンサー】 電源回路も高音質実現のため、電源インピーダンスを低く抑える工夫や、音響用電解コンデンサーを採用しています。電源を強化することで、映像・音声回路の安定した駆動を可能にします。(BD-HDW40のみ)

【アンチバイブレーションキャビネット】 レコーダー本体の内部・外部からの振動を抑制するために、当社独自の防振設計(天面キャビ防振処理)を行いました。これによりBD/DVD/CDからのデジタル信号の品質を向上させ、映像・音声を忠実に再現することができます。(BD-HDW40のみ)

【無酸素銅電源コード】 高画質・高音質の実現に重要な、電源のレギュレーション(安定性)を改善するために、無酸素銅電源コードを採用。入力する電源を安定させ、クリアな映像・音声を実現します。(BD-HDW40のみ)

【コモンモードフィルター】 HDMI信号波形を最適化し、エラー発生を抑えてHDMI端子から高品位な信号を出力します。

【金メッキ対応HDMI出力端子】 導電性に優れ、信号の伝達ロスを最小限に抑える金メッキ端子をHDMI端子に採用。BD-HDW40ではさらにデジタル同軸音声、アナログ映像/音声出力端子にも金メッキ端子を採用しました。

【金メッキ対応HDMIケーブル付属】 ケーブル1本で高画質・高音質な信号を出力し、AQUOSファミリンクが簡単に使いこなせる金メッキ仕様のHDMIケーブル(2m)を付属しています。

 6) テレビ番組やBD/DVDを自分の好みの音量に自動調整する「ダイナミックボリュームTM

テレビ番組からコマーシャルへの切り替え時や、BDやDVD視聴時、ディスクの切り替え時など、様々な場面に生じる音量差を自動的に調整する「ダイナミックボリュームTM」を搭載 (強・中・弱の3段階から設定可能)。自分好みの音量で快適に視聴いただけます。

※ 本製品はAudyssey Laboratories,Incからのライセンスに基づき製造されております。米国で外国特許審議中。 
Audyssey Dynamic VolumeTMはAudyssey Laboratories,Incの商標です。

 

6.  液晶テレビAQUOSなどとの組み合わせで快適操作 『AQUOSファミリンク』

 1)『HDMIケーブルの接続による連携機能』でAQUOSとレコーダーを1つの機器のように操作可能

ファミリンクに対応した液晶テレビAQUOSやAQUOSオーディオとHDMIケーブルで接続することで、お互いの機器が連携動作します。たとえば、液晶テレビAQUOSで見ている番組をワンタッチでレコーダーに録画したり、見ている番組に合わせて、AQUOSオーディオのサウンドモードを自動的に切り換えるなど、リモコン1つで一体感のある操作をお楽しみいただけます。

 2) レコーダーもテレビもオーディオも1つで操作できる『ファミリモコン』を付属

レコーダーに加え、液晶テレビAQUOSもAQUOSオーディオも、付属のファミリモコン1つで操作可能です。また、再生や停止など、ソフト再生によく使うボタンは畜光ボタンを採用。シアタールームなどやや暗い部屋で視聴する際も、リモコンのボタンが適度に発光します。

 3) 高速赤外線通信IrSSTM ※8で、手軽に液晶テレビAQUOSの大画面でハイビジョン写真が楽しめる『フォトシステム』を搭載(BD-HDW40/35/32のみ)

携帯電話やデジタルカメラの写真をワイヤレスでレコーダーへ転送。手軽に液晶テレビAQUOSの大画面で高画質写真をお楽しみいただけます。

※8  IrSSTMは、Infrared Data Association®の商標です。

7.  きれいで見やすい予約リスト付き新高精細電子番組表

番組表と予約リストを同一画面で表示する新高精細電子番組表を採用。予約内容を確認しながら、録画したい番組を探すことができます。予約リストは自動的に時系列で並べられ、また、録画画質などが一目で分かるように表示されるので、追加で予約するときなどに便利です。

8.  「エコモード」機能※9搭載

本体のエコモードスイッチを「入」にすると、待機時の消費電力を約0.2Wに抑える低消費電力の待機モード(エコモード)を搭載。エコモード時はリモコン操作を受け付けませんが予約録画は行われますので、テレビの主電源を切る感覚で、お休み前や旅行前にエコモードにして、効率的にお使いいただけます。

9 エコモード中は動作に一部制限があります。

 

9.  デジタルインターフェース「i.LINK入出力端子」

 1) AQUOSと繋いで2番組同時録画「ハイブリッドダブレコ」(BD-HDS32のみ)

液晶テレビAQUOSとのi.LINK接続で、AQUOSのデジタルチューナーを利用し、本機で録画できます。本機内蔵のチューナーと合わせて別番組を録画すれば、2つの番組を同時に録画することができます。

 2) AQUOSハイビジョンレコーダーと繋いでハイビジョン番組をダビング

AQUOSハイビジョンレコーダー※10とi.LINK接続して、ハイビジョンレコーダーのハードディスクに録り貯めたハイビジョン番組を本機のハードディスクにダビングできます。本機でBDにダビングすれば、ハイビジョンのままディスクに保存できます。

10 2004年2月以降発売のDV-AC32/AC34/ACV32を除く当社製ハイビジョンレコーダー

 3) HDV方式のビデオカメラから映像が取り込める「HDV入力」(BD-HDW40/35/32のみ)

HDV方式のビデオカメラとのi.LINK接続で、ビデオカメラで撮影した映像をハードディスクへダビング。本機で不要な部分を削除するなどの編集をした後で、さらにBDへダビングし保存することができます。

10.  BD-R6倍速ドライブ搭載

BD-R6倍速、BD-RE2倍速のドライブを搭載。7倍モードでハードディスクに録画した1時間番組なら6倍速対応のBD-Rへ約1分30秒※11でダビングできます。

11  ハードディスクに7倍モードで録画した地上デジタル放送の1時間番組をBD-R Ver1.3/6X(25GB)ディスクに高速ダビングした場合の最短時間の目安です。BDディスクからハードディスクへのダビングはできません。また、ディスクの状態など条件により、ダビング時間や速度は変わる場合があります。

11.  BDソフトならではの特典映像が楽しめる『BD-LIVE』『BONUSVIEW』に対応※12

 1) BD-LIVETM(BDライブ)対応(BD-HDW40/35/32のみ)

本機をインターネットに接続しBD-LIVEに対応したソフトを再生すると、新作映画の予告編などディスクに収録されていない様々な番組が楽しめます。

 2) BONUSVIEWTM(ボーナスビュー)対応

BONUSVIEWに対応したソフトを再生すると、映画監督や出演者からのメッセージやメイキングビデオなど、映像本編と同時に、子画面で特典映像を楽しむことができます。

12  BD-LIVEおよびBONUSVIEWはBlu-ray Disc Associationの商標です。お楽しみいただくには、それぞれに対応したBDソフトが必要です。また、お楽しみいただける特典映像などの内容や操作方法はディスクによって異なります。

12.  環境面に配慮した設計

1) 幅434mm×奥行299mm×高さ67mmの薄型コンパクト設計で省資源化を実現。(BD-HDW40は高さ76mm)

2) 約3時間、操作しないと自動的に電源をOFFにする「無操作電源オフ」機能を採用。

3) 全ての基板に無鉛ハンダを使用するなど、特定有害物質を使用しないRoHS指令※13に対応。

4) 包装材の発泡スチロールを廃止、リサイクル性を高めたパルプモールドを使用。 
外装箱には印刷面積やインクの色数を絞ることでインク使用量を抑えた、「環境CIパッケージ」を採用。

13  RoHS(Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment)特定有害物質使用制限指令:電気・電子機器における特定有害物質の使用規制。

仕 様

形名

BD−HDW40

BD−HDW35

BD−HDW32

BD−HDS32

ハードディスク容量※14

1TB(1000GB)

500GB

320GB

320GB

録画可能ディスクメディア※15

BD-RE Ver2.1(1層/2層)、BD-R Ver1.1/1.2/1.3※16(1層/2層)、 
DVD-RW/-R(CPRM対応)、DVD-R DL(CPRM対応)

再生可能ディスクメディア

BDビデオ、BD-RE Ver2.1(1層/2層)、BD-R Ver1.1/1.2/1.3※16(1層/2層)、 
DVD-RW/-R、DVDビデオ、 
DVD-RAM※17、DVD+RW/+R(ファイナライズ済)、 
音楽CD、CD-RW/-R(音楽CDフォーマット、JPEG)

記録圧縮方式
(ハードディスク)

映像

MPEG2、MPEG-4 AVC/H.264

音声

MPEG2 AAC、MPEG1-L2

記録圧縮方式
(BD−RE/−R)

映像

MPEG2、MPEG-4 AVC/H.264

音声

MPEG2 AAC、MPEG1-L2

記録圧縮方式
(DVD−RW/−R)

映像

MPEG2

音声

ドルビーデジタル(2ch)、リニアPCM(2ch)

※18

ハードディスク
録画時間

地上デジタル放送 
HD録画(DR)

約125時間

約63時間

約39時間

約39時間

BSデジタル放送 
HD録画(DR)

約89時間

約44時間

約27時間

約27時間

H.264長時間 
録画(7倍)

約623時間

約313時間

約195時間

約195時間

標 準
テレビ
画 質

SXP

約149時間

約73時間

約46時間

約46時間

XP

約199時間

約98時間

約62時間

約62時間

SP

約358時間

約177時間

約111時間

約111時間

LP

約717時間

約354時間

約223時間

約223時間

EP

約1345時間

約664時間

約419時間

約419時間

MN01

約1434時間

約708時間

約447時間

約447時間

マニュアル

MN68(SXP相当)〜MN01の範囲内の20段階から選択可能

※18

BD録画時間

(25GB時/
50GB時)

地上デジタル放送 
HD録画(DR)

約3時間(25GB)/約6時間(50GB)

BSデジタル放送 
HD録画(DR)

約2時間10分(25GB)/約4時間20分(50GB)

H.264長時間 
録画(7倍)

約15時間10分(25GB)/約30時間20分(50GB)

標準テレビ画質 
(MN01)

約34時間40分(25GB)/約48時間(50GB)

DVD録画時間(4.7GB時)※18

1〜8時間(XP、SP、LP、EP、MN65〜MN01) (VR/ビデオフォーマット共通)

ダビング速度(ハイビジョン)

ハードディスク⇒BD : 最大約40倍速※11

映像DAC

12bit / 148.5MHz

接続
端子

入力

映像

2系統

1系統

S映像

2系統

1系統

音声

2系統

1系統

アンテナ

地上デジタル・地上アナログ、BS・110度CSデジタル:各1系統

出力

映像

1系統

S映像

1系統

D映像

1系統(D1/D2/D3/D4)

HDMI

1系統

音声

2系統

1系統

デジタル音声

光:1系統、同軸:1系統

光:1系統

アンテナ

地上デジタル・地上アナログ、BS・110度CSデジタル:各1系統

入出力

i.LINK

1系統

データ送受信

1系統(USB(マスストレージクラス)準拠)

LAN

1系統(100BASE-TX/10BASE-T)

電話回線

1系統(モデム通信速度:56kbps)

外形寸法 W×D×H (突起部除く)

434×299×76 mm

434×299×67 mm

本体質

約 5.9kg

約 4.9kg

約 4.6kg

約 4.6kg

電源電圧

AC100V 50/60Hz

消費電力(待機時消費電力)

41W(0.9W)

41W(0.9W)

40W(0.9W)

32W(1.1W)

*BS・110度CSデジタルアンテナ電源供給切・本体時計表示切・一発起動切時

14  1TB=1000GB。ハードディスクの容量は1GB=10億バイトで計算しています。

15  テレビ番組などを直接BD、DVDに録画することはできません。ハードディスクに録画したあと、ダビング(ムーブ)してください。

16  BD-R Ver1.3(LTH)には、対応していません。

17  DVD RAMディスクは、再生時ディスクをカートリッジから外してご使用ください。

18  録画時間は目安です。実際の録画時間や、画面に表示される残時間表示とは一致しない場合があります。

※ Blu-ray Discおよびロゴは商標です。

※ i.LINKは、商標です。

※ HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing,LLCの商標または登録商標です。

※ JavaおよびすべてのJava関連の商標およびロゴは、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems,Inc.の商標または登録商標です。

※ AVCHDおよび、AVCHDロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。

 


←先頭のページへ戻る

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース> 「AQUOSブルーレイ」4機種を発売 ・詳細ページ