ホーム > ニュースリリース > 「ネットワークプリント」サービスのLINE連携機能がPDFに対応

ニュースリリース

ここをクリックすると印刷できます

2019年3月1日

「LINE※1」のトークルームに送信して、コンビニエンスストアのマルチコピー機で簡単印刷※2

「ネットワークプリント※3」サービスのLINE連携機能がPDFに対応

 シャープは、「ネットワークプリント」サービスにおいて、LINEのトークルームにPDFファイルを送信することで、コンビニエンスストアのマルチコピー機から簡単に印刷できるサービスを、本日より提供します。従来の写真(jpgおよびpngファイル)印刷に加え、ビジネス文書などで利用頻度の高いPDFに対応することで、さらに利便性が向上します。

 本サービスは、会員登録や専用アプリのインストールが不要で、スマートフォンやタブレット端末のLINEアプリから「ネットワークプリント」のLINE@※4アカウントを友だちに追加するだけで、ご利用いただけます。印刷したいPDFファイルをLINEのトークルームに送信し、折り返し送られてくる「ユーザー番号」をコンビニ店舗のマルチコピー機に入力することで簡単に印刷できます。

 トークルームに送信した写真やPDFファイルの履歴や、印刷に必要な「ユーザー番号」を一覧表示できる「マイボックス」機能も新たに追加しました。トークルームを遡ることなく、印刷に必要な情報をすぐに確認できます。

提供開始日

2019年3月1日

取扱いコンビニエンスストア※5

セイコーマート、ファミリーマート、ローソン(50音順)
全国約30,000店舗

* 一部、本サービスをご利用いただけない店舗があります。
* セイコーマートではPDFファイルの印刷のみご利用いただけます。

対応ファイル形式

jpg / png / pdf

登録可能ファイル数

jpg・png:3ファイル 、 pdf:1ファイル

1ファイルあたりの上限容量

10MB

ファイル保存期間

8日間

主な特長

1.コンビニ向けマルチコピー機「ネットワークプリント」サービスのLINE連携機能がPDFファイルの印刷に対応

2.会員登録や専用アプリのインストール不要

3.写真/PDFファイルの送信履歴や、印刷に必要な「ユーザー番号」を一覧表示できる「マイボックス」機能を新たに提供


※1 LINE株式会社(代表取締役社長:出澤 剛、本社:東京都新宿区)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)です。

※2 コンビニ店舗で印刷する際には印刷代がかかります。印刷代は用紙サイズや店舗によって異なります。

※3 文書や写真などのデータをパソコンやスマートフォンからインターネット上のサーバーに登録し、全国のコンビニに設置されている当社製マルチコピー機より印刷できる当社のサービスです。

※4 LINE株式会社が法人向けに提供するアカウントサービスです。

※5 ご利用可能店舗は次のURLをご確認ください。(https://networkprint.ne.jp/ 新しいウィンドウで開きます)

操作手順

新機能「マイボックス」の画面イメージ(スマートフォン)

コンビニのマルチコピー機と「ネットワークプリント」サービスの情報は

以下のウェブサイトからご覧いただけます。

    <コンビニのマルチコピー機サービス>  http://www.sharp.co.jp/multicopy/新しいウィンドウで開きます

    <ネットワークプリントサービス>    https://networkprint.ne.jp/ 新しいウィンドウで開きます

お客様からのお問い合わせ

シャープマーケティングジャパン(株) ビジネスソリューション社
パブリックプリント営業部   e-mail: cvs-cont@sharp.co.jp
(注)
ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページの先頭へ