製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース
英語版はこちら

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2011年9月29日

「エネルギーソリューション」をはじめ、暮らしを変える新商品・新技術を多数展示

「CEATEC JAPAN 2011」シャープブースのご紹介

シャープは、10月4日(火)から10月8日(土)まで、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2011」に出展します。ソーラー関連商品による「エネルギーソリューション」と、AQUOSやスマートフォン、タブレット端末など新しい楽しみ方の提案を中心に、新技術や話題の商品を多数展示いたします。

主な出展内容

ソーラーステージ

1.  ソーラー関連商品

住宅用ソーラーパネルの新製品から世界各地に拡がるメガソーラー発電所まで、幅広いソーラーエネルギーソリューションを紹介します。
また、家庭内における個別の家電機器の消費電力を、専用のタブレット端末で一元的に確認でき、節電に役立てる「電力見える化システム」をはじめ、「停電・災害時用バックアップ電源システム」など、太陽光発電システムと組み合わせた最新のホームエネルギーソリューションを提案します。

スマートライフステージ

2.  フリースタイルAQUOS

好きな場所にお好みのスタイルで設置し、テレビやネットのコンテンツが楽しめる「フリースタイルAQUOS」の魅力を、具体的な設置・使用シーンを通じてご紹介します。

3.  次世代液晶技術(ICC 4K液晶テレビ※1、スーパーハイビジョン対応ディスプレイ)

現行のフルハイビジョンの4倍の解像度を持つICC 4K 液晶テレビや、次世代のテレビジョン放送サービスであるスーパーハイビジョンに対応する直視型85V型液晶ディスプレイ※2を展示。21世紀のデジタル映像文化を担う当社の液晶技術力を体感いただけます。

 ■ 出展場所

デジタルネットワークステージ <ホーム&パーソナルゾーン> ホール2 2A17

当社出展に関する情報は以下のホームページでご紹介いたします。 
http://www.sharp.co.jp/event/ceatec2011/

(CEATEC JAPAN 2011について:http://www.ceatec.com/2011/ja/index.html)



※1I3(アイキューブド)研究所株式会社(所在地:神奈川県川崎市、社長:近藤哲二郎)との共同開発。
※2日本放送協会(所在地:東京都渋谷区、会長:松本正之)との共同開発。

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース> 「CEATEC JAPAN 2011」シャープブースのご紹介