匿名加工情報の取扱いについて

【COCORO EMOPA(エモパー):2019年8月7日】

  1. 当社は、当社製の端末向けに提供するアプリケーション「エモパー」を通じてお客様に対して提供するサービスにおいて取得したお客様の情報について、以下の通り、特定の個人を識別することができず、かつ加工の元になった個人情報を復元できない形式とした匿名加工情報(以下「匿名加工情報」といいます)を作成いたしましたのでお知らせいたします。なお、当社は当該匿名加工情報を継続的に作成することを予定しております。

    <匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目>

    利用情報:性別、年代、広告識別情報

    センサー情報:位置情報(時刻情報、緯度・経度、当該位置情報の精度、取得方法)

  2. 当社は、特定の個人を識別する行為を禁止し、提供する情報が匿名加工情報であることを明示したうえで、以下の提供方法にて第1項の匿名加工情報を第三者に提供いたします。なお、当社は同じ方法で当該匿名加工情報を継続的に提供することを予定しております。

    <匿名加工情報の第三者への提供方法>

    パスワード等によりアクセス制御をしているサーバー上において電磁的な方法により送信。

  3. 当社は、匿名加工情報を作成・管理・提供するにあたっては、個人が識別されることのないよう、法令等の定めに沿った社内規程整備や従業者監督等の安全管理措置を講じています。