採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

I.Y.

独りよがりにならない、
「誰かのためのモノづくり」を
最後まで遂行する。

  • 通信事業本部
  • 技術系 [機構設計技術]
  • 2020年入社
  • 工学研究科 機械工学専攻 了

仕事内容

熱解析シミュレーション

私の所属する通信事業本部では、スマートフォンAQUOSをはじめとしたモバイル通信端末において、商品企画から製品開発、販売、アフターサービスまでを一貫して行なっています。その中でも私は、製品開発の段階における熱関連の設計業務を専門としています。スマートフォンでゲームや動画撮影をしている際、「持ち手が熱い!」、「動きが鈍い!」と感じたことはないでしょうか。スマートフォンは使い続けると本体内部で熱が発生し、それが皆さんの持ち手に伝わったり、その熱がスマートフォン自身の性能を著しく落としたりします。従って、熱技術はユーザーの安心安全や満足度に直結する非常に重要な要素であり、断じて疎かにすることはできません。私の仕事は、発生した熱を素早く冷やす・逃がす仕組みを考案し設計に反映させ、ユーザーが安心安全に、そして快適に使ってもらえるような製品に仕上げることです。

やりがい

数年先を見据えた、新しい技術の検討ができるところにやりがいを感じています。前の機種開発で取り入れた熱対策が、次の機種開発でも同様に通用するかと言えば決してそうではありません。特に近年は、5Gによりスマートフォンの高機能化が進んでいますが、それだけ熱の課題も大きくなってきています。安心安全に使ってもらえる製品を開発するため、既存の技術に縛られない全く新しい技術資産を確立することも私の仕事です。前例がなく0から1を生み出すタスクが多いため苦労していますが、優しい先輩社員のサポートを貰いながら着実に前へ進められていることに充実感があります。

入社してからの経験

入社以降、専攻業務以外の仕事も積極的に取り組むようにしています。例えば、私が新入社員だった頃はコロナが流行りはじめ、会議やセミナーなどのオンライン化が徐々に根付き始めたタイミングでした。そのタイミングでシャープ初のオンラインインターンシップを行なうことになり、その運営リーダーに立候補したことがありました。先輩社員へ指示を出すことに抵抗を感じながらも何とかリーダーを務め上げ、結果としてイベント自体も高い評価を頂くことができました。

この経験がきっかけとなり、様々な有志の活動へ積極的に手を挙げるようになり、少しずつですが、周囲から仕事を任され、頼られるようになってきました。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

8:30 出社。メールの確認、本日やることを決める。
10:00 チームミーティング開始。業務の進捗を報告し、次の方針を決める。
12:00 アニメ好きの同期としゃべりながら昼食。だんだんと詳しくなってきました。
13:00 シミュレーションソフトを使ってスマートフォンの熱の広がりを見てみる。先輩社員と考察を立てる。
15:00 他社と会議 (オンラインが中心ですが、徐々に対面も増えてきました)。
17:00 その日の業務進捗を整理。明日やることを決める。
17:15 退社。同期と雑談しながら帰宅。
  • 放熱対策分析
  • オンライン会議

入社動機

誰かのためのモノづくり

シャープ製品に対する思い入れの強さが入社の決め手です。皆さんも人生の中で買ってよかったと思える製品が多々あるかと思います。私にとって、その一つがスマートフォンAQUOSでした。当時にしては高画質な写真や動画が撮れることに大変魅了され、振り返れば、友人や家族との思い出でフォルダがいっぱいです。過去に対人関係で悩んだ時期があったのですが、スマートフォンAQUOSのおかげで色んな人と外出して写真や動画を撮ることが大好きになりました。同時に、高い技術はそれだけ誰かの人生をより良くできるものだと知ることもできました。私にとって大変思い入れの強い製品です。次はユーザーとしてではなく、開発者として「誰かのためのモノづくり」を成し遂げたいと考えるようになり、そのフィールドは当然シャープしか考えられませんでした。

オフタイム

気の合う仲間といつかはハワイへ

余暇は友人 (同期) と過ごすことが多いです。シャープに入社し、本当に気の合う仲間と出会えました。一緒にドライブ旅行、神社巡り (御朱印集め)、映画鑑賞、BBQ、クリパ、ピザパなどなど、色んなイベントで時間を共有しています。社会人になって気を引き締めた生活を送っているつもりですが、休日はまだまだ学生気分です。コロナ明けはみんなで海外へ行きたいですね!最初は絶対ハワイ!!!

同期との集合写真

学生の皆さんへメッセージ

素直な気持ちでなりたい姿を見つける

目先の事業規模や経営状況を見ることも大切ですが、10年後、20年後を想像したときに「自分がどんな姿になっていたいか」を具体的に考えることが、後悔しない就職活動を行なうために重要な観点だと思います。私はそういった軸をもつことで、自分がどんなステップへ進めば良いか考えやすくなりました。当然、後々になって自分のなりたい姿が変わるケースもありますが、まずは今の自分の素直な気持ちでなりたい姿を見つけてみてください。見つめた先にシャープという選択肢があれば心から嬉しいかぎりです。

一覧に戻る