採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

神吉(かんき) 良典(よしのり)

高品質の製品を生み出すために
必要なことを考え続ける

  • ビジネスソリューション事業本部
  • 技術系 [ソフトウェア技術]
  • 2009年入社
  • 基礎工学研究科 システム創生専攻 了

仕事内容

シャープは、BtoB向けの製品としてさまざまなデジタル複合機を開発し、お客様の業務効率向上に貢献しています。私が所属している部門では、主にデジタル複合機やそのオプション機器のソフトウェアの設計・開発を行っています。私はデジタル複合機の制御する複数の機能の一部を担当しており、印刷動作を素早く、正しく制御するためのソフトウェアの作成・改善に日々取り組んでいます。

やりがい

デジタル複合機は通信・スキャン・印刷をはじめとした多彩な機能を持った複合製品であり、多数の人間がお互いに協力しあいながら商品を生み出しています。それら、さまざまな機能のエキスパートの方々と協力して開発を進めていくなかで、蓄積されたさまざまなノウハウを吸収しながら、自らも新たな機能を生み出していき、日々自分の成長を実感できます。また、海外のメンバーと協力して仕事を進めることも多く、考え方や文化の違いに時に悩まされ、時に啓蒙されながら仕事ができることも楽しみです。

入社してからの経験

入社当初は先輩の指導を受けながら、デジタル複合機に装着するオプション機器を動作させるためのソフトウェアの開発を行いました。開発にあたっては、本体複合機のさまざまな仕様・機能を考慮した上で設計する必要があり、本体の開発を担当されている多くの先輩に助けられ、製品を作り上げることができました。

その後は別のオプション機器の開発を経て、デジタル複合機本体のソフトウェア開発を担当するなど、さまざまな機器・機能の開発を担当してきました。担当する機器が変わるごとに、新たな機能・分野に触れることができた点は、とても貴重な経験でした。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

8:30 出社。メールを確認し、緊急度の高いものはすぐに処理する。
9:00 プロジェクト管理ツールの確認・更新。
ソースコードレビューを行い、必要に応じて修正を依頼する。
10:00 ソースコードレビューをパスしたものをテスト機で動作確認する。
12:50 昼休み。食堂で昼食をとる。
14:00 ミーティング。開発スケジュールの確認や、未決定の仕様の議論などを行う。
16:00 仕様書の更新作業を行う。
17:15 退社。

入社動機

リクルーターから聞いた社風に共感

大学時代、プログラミングに大変興味を惹かれ、画像処理やロボット制御などを行う授業を積極的に受講し、プログラミングについて学んでいました。就職活動の折シャープのリクルーターの方からうかがった社風に共感を得たこと、勤務地が関西であることに加え、高校・大学時代に輪転機・コピー機に触れる機会が多くその開発に興味があったことから、複合機開発部門への配属を希望し、入社を決意しました。

オフタイム

旅行やスノーボードを楽しんでいます

オフにはよく遠出して観光をしています。行ったことのない場所に行くたびに新鮮な驚きを得ることができますし、心身をリフレッシュできます。普段は食べられないメニューを探して食べるのも大きな楽しみです。冬季にはよくスノーボードに行っています。

学生の皆さんへメッセージ

自分のやりたいことを明確にしてモチベーションを高める

就職活動の中ではさまざまな困難に直面することと思いますが、自らのやりたいことを明確にし、モチベーションを高めておくことが、それらの困難を乗り越えるのに重要だと思います。それらの経験の中には、就職後にも活かせるものがたくさんあると思いますので、ぜひ今後に活かしていただきたいと思います。シャープはものづくりの企業として、新入社員のうちからでもさまざまな経験をさせてもらえることが多いです。皆さんと協力して仕事ができる日が来ることを願っています。

一覧に戻る