採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

(Lee) 艶嬋(YanChan)

より強いサプライチェーンを
構築し、
当社の製品力向上につなげる!

  • シャープディスプレイテクノロジー株式会社
  • ビジネス系 [調達]
  • 2015年入社
  • 文学研究科 了

仕事内容

私はシャープディスプレイテクノロジー株式会社 (SDTC) で、構成部品の購買・調達業務を担当しています。SDTCはディスプレイ用パネルモジュールの生産をしています。私たちが生産したパネルモジュールは最終商品のスマートフォン、車のナビゲーション、パソコン、タブレットやTV等に搭載されおり、皆さまの生活に欠かせない、身近な存在であります。SDTCは液晶パネルのほか、日本国内で唯一OLEDパネルの生産可能なメーカーです。

ディスプレイ業界では日本国内での大手メーカーはSDP、SHARPと他1社のみとなっています。海外の中国、台湾や韓国メーカーとの競争が激しい業界です。

私が所属している調達統轄部は新規取引先の開拓と導入、部材と生産設備の購買と調達の業務を行っている部署です。私自身は部品の購買業務を担当しています。部品の購買業務は事業部と仕入れ先を巻き込んだコスト削減の計画を策定・進捗管理をし、市場変化に伴い新たな施策を追加することです。特に近年の景気が激しく変化し、当社の生産が大幅に変動しています。収益の状況によっては追加のコスト削減施策を企画、実行し、生産変動に対応した部材調達により計画の達成を目指します。近年パネル業界では中国メーカーとのコスト競争が大変厳しく、当社ではコスト削減目標を達成するため、各事業部や生産拠点に加え取引先と共同でコスト削減案をチームとなって執行します。

調達業務では、部品市場の変動によるリードタイムを考慮して、発注することで生産に必要な部品を確保します。特に近年は事業環境によって取引先で部品の生産をやめたりすることが頻繁に発生します。その際、当社の製品に影響がないように事業部と取引先と代替品の検討や収束計画を策定し、必要な在庫を確保することで安定調達を達成しています。

やりがい

これまでは取引先からコスト削減を引き出したことで会社に貢献できた事にやりがいを感じました。昨今は米中貿易摩擦や新型コロナウィルスなどの未曾有の事態により従来のサプライチェーンマネージメント手法が通じなくなり、これからは技術力、コスト競争力、安定供給と多変な世の中に柔軟に対応できる取引先の開拓、育成により、より強いサプライチェーンを構築し、当社の製品力向上につなげたいと思います。

入社してからの経験

2015年に現在の部署に配属されました。入社1年目は日系の電子部品の購買、調達業務を先輩のサポートをしていました。2年目から親会社が台湾の会社鴻海に変わり、海外の取引先検討と導入がよりスピードアップと成り、担当範囲は少しずつ広がりました。5年目からは電子部品の購買調達業務を一人で担当しています。また、外国語が話せる為、担当の電子部品以外にも特定の海外メーカーの購買業務もサポートしています。入社当初と比べて担当業務が多くなり、立場的にも責任が重くなりましたが、やりがいを感じています。将来はより多くの部材の新規導入、購買と調達を経験し、より強い調達購買部門を作りたいと考えます。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

8:30 始業、グループ打ち合わせ、業務進捗を報告と新たな指示を受ける。
9:30 お取引先と定例会議。
10:30 お取引先からの依頼事項を部内共有および関係部門に協力を仰ぐ。
11:30 昼食。
12:30 お取引先と定例会議。
14:00 定例会議議事作成、部内共有。
15:00 当日の推進事項をチェック、提出資料、報告事項等納期がずらす場合関係者に承認の上、見直しスケジュール作成。
19:00 部内報告資料作成し、退社。

入社動機

チャレンジできる会社風土

就職活動をしている時に、いろいろな会社の先輩にOB/OG訪問をしました。同じ中国出身でシャープに就職していた女性の先輩が、仕事にとても誇りを持ち、プライベートも充実されている姿を見て、自分もこのような生活を送りたいと思ったことと私が就職活動をしていたとき、当社は経営不振でしたが、これからきっとたくさんな改革があると思い、入社を決意しました。

オフタイム

主人と協力して子供中心の生活

家庭を持った一児の母です。週末は息子の知能教育、体操と水泳等習い事の付き添いをしています。子供が習い事をしている間に、時間を有効に使い、読書をしています。ときどき主人に子供を預けて会社の友人とお茶し、情報交換をしています。また、平日の子供就寝後は趣味の読書や動画を見てリラックスしています。

学生の皆さんへメッセージ

気づいたら異国で仕事と子育てを両立して充実な生活を送っている

自分のことを思い返すと学生の時点では現在の自分の生活を想像できていません。長い人生を考えた際就活は通過点にしか過ぎませんので、目先の内定ではなく自己の未来を想像し、想像した以上の未来を迎えられるように就職活動および会社人生を励んでいただきたいと思います。

一覧に戻る