採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

西田(にしだ) 圭佑(けいすけ)

柔軟なアイデアで
新しい技術を創出。
より良い製品開発で
暮らしを変えていく

  • Smart Appliances & Solutions事業本部
  • 技術系 [機構設計技術]
  • 2016年入社
  • エネルギー科学研究科 エネルギー基礎科学専攻 了

仕事内容

私の所属する部署では、冷蔵庫の新製品開発がメイン業務です。その中でも私は、冷凍サイクルや断熱部材といった、冷蔵庫の冷却性能や省エネ性能を大きく左右する部品を担当しています。3D CADにより設計・製図し、部品メーカーとも話し合って詳細仕様を決め、サンプルが設計通りに仕上がっているか入念にチェックします。その後、量産用の生産ラインで冷蔵庫を組み立て、さまざまな信頼性試験を経て、量産・発売へとつなげていきます。

やりがい

新しい試みに挑戦すると開発途中で次々と課題が出てくるのですが、解決方法やスケジュールも含め、関係部門や部品メーカーと調整します。多くの関係者の中心になって解決するのは苦労も多いですが、その分やりがいも大きいです。また、自分の設計した製品が街中の販売店で見られることは魅力ですね。色んなお店に並んでいるのを見ると、開発で苦労した甲斐があったなと思います。

入社してからの経験

配属以来ずっと現在の部署なので業務内容は大きく変わっていないのですが、4年目に行った試作出張が印象に残っています。それまでは日本での試作しか経験したことがなく、担当している部品だけ見ていればよかったのですが、海外だと試作に立ち会える設計者はわずか。自分の設計していないところも説明する必要があり、言語の壁もあるので本当に大変でした。2、3度行くうちに知識も増え、現地のメンバーとのコミュニケーションがスムーズに取れたとき、成長を実感しました。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

8:30 出社、メールチェック。
9:00 設計、製図。
12:00 昼休み 社員食堂にて昼ご飯。
13:00 部品メーカーとの仕様打ち合わせ。
15:00 特許出願に向けた打ち合わせ。
17:30 残業をして試作冷蔵庫の省エネ性能測定。
19:30 帰宅。

入社動機

世界初の技術・商品を数多く開発する創造的な風土に魅力を感じて

物理系の専攻を生かしたい思いがあったので、電機業界での技術開発を希望していました。シャープを選んだ理由は、液晶、プラズマクラスター、ヘルシオなど世界初の技術・商品を数多く開発する創造的な風土に魅力を感じたからです。人事の方が面接前にリラックスできるよう親身に話しかけてくださった点も好印象でした。

オフタイム

冬はスノーボード

お家でドラマを見てのんびりしたり、買い物に出かけたり、冬にはスノボに行ってみたり。自由気ままに過ごしています。

学生の皆さんへメッセージ

最初は視野を広く、気になる会社には積極的に

就職活動時期は、多くの企業から手間暇予算をかけたアプローチを受けられる貴重なチャンスだと思います。最初から業種・職種など絞り込みすぎず、気になる会社があれば積極的に話を聞いてみることをオススメします。最初はみんな手探りですが、慣れてくると情報を効率的に取捨選択できるようになってくるはずです。がんばってください!

一覧に戻る