採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

デバイスの営業担当として
                        常に広い視点でも物事を捉え常にお客様の立場に立ち、の場その場で何が必要か考えて対応する

西富(にしとみ) 美帆(みほ)

デバイスの営業担当として
常に広い視点でも物事を捉え
常にお客様の立場に立ち、
その場その場で何が必要か
考えて対応する

  • シャープ福山レーザー株式会社
  • ビジネス系 [グローバル営業]
  • 2016年入社
  • 経済学部 経済学科 卒

仕事内容

半導体レーザーは主に赤・青・緑・赤外に分かれており、私が所属するシャープ福山レーザー株式会社はそのすべての色を持つ唯一の会社として、お客様にレーザーを提供しています。レーザーと聞くと、レーザーポインターやレーザープリンターを思い浮かべると思いますが、HMD (ヘッドマウントディスプレイ) やHUD (ヘッドアップディスプレイ) 等、今後期待されている商材でもあります。

私はその中でレーザーの海外営業の仕事をしており、主に北米と台湾のお客様を担当しております。北米向けはお客様の要望に沿ったカスタム製品の開発を行い、開発部門とともに日々お客様と直接やり取りを行いながら、お客様の新製品へのシャープ製レーザーの採用に向けてプロジェクトを進めています。台湾向けは現地代理店と連携をしながら、レーザーの拡販活動を行っています。2か月に1回のペースで現地に出向きお客様の要望を直接聞き、受注につなげる活動を行っています。

やりがい

受注につながったときは一番やりがいを感じます。もともとモノづくりに携わり、新しい価値を生み出していきたいという想いを持って入社したこともあって、お客様の窓口としてお客様と直接やり取りを重ね、自分も新しいモノを生み出すことに携わっていると感じているときやそれが受注につながった時はとてもわくわくします。最終製品に自分たちのレーザーが組み込まれており、それが人々の新しい価値として世にリリースされた時は、今までチームで頑張ってよかったなと感じます。

入社してからの経験

入社当時、電子デバイス事業を扱う本部に配属され、最初の半年はマーケテイングおよび事業戦略の策定を行う部署にいました。その後、カメラモジュールの海外営業に異動、その半年後、再びマーケティングセクションに異動となり、電子デバイス全体の事業戦略の策定を行いました。そしてその半年後、レーザー営業部に異動となり、米国顧客を担当。その1年後に兼任で台湾顧客も担当するようになり今に至ります。

私の場合は希望してというよりは、会社から異動辞令があり部署を異動していきました。他の同期に比べたら、部署異動が多い方だと思いますが、それぞれの部署で仕事の内容もやり方も関わる人もまったく違っており、さまざまな経験をさせてもらったなと感じていますし、現在の業務にその経験やスキルを活かして仕事ができていると思います。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

8:15 自動車で通勤。
9:00 始業&朝礼後、お客様からの問い合わせおよび社内業務関連メールの確認。
1日のTo Do Listの作成。
9:30 お客様との新規プロジェクト電話会議。
11:00 お客様との新規プロジェクト電話会議のフォローアップ。
12:15 社員食堂にて同僚と昼食。
13:15 朝作成したTo Do Listの優先順位をつけて対応。
16:00 代理店との電話会議。
17:00 残りのアクションの遂行および明日のアクションの確認。
17:45 終業。(日によっては残業する日もあります。)
18:30 夕食およびリラックスタイム。
(エクササイズしたり、動画を見たりしてリフレッシュしてます。普段から英語を使うのでオンライン英会話をする日もあります。)
23:00 就寝。

入社動機

自分の思いを実現し、何かおもしろいことができる会社

新しい価値を生み出し、人々の生活を豊かにできるような仕事がしたいという想いを持って就職活動をスタートしました。また、モノづくりの中でもさまざまな製品に入っていて人々に広く価値を届けられるデバイス事業に特に興味を持って就職活動を進めていました。その中で、最終的にシャープに決めたのは、“他社がまねするような商品をつくれ”という創業者の言葉通り、いち早く先駆けた製品を生み出し続けている社風に対して、シャープだったら自分の想いを実現し、何かおもしろいことができるのではないかと感じたからです。また、何より面接を通して、社員の方の雰囲気が自分とマッチしているなと感じたことも入社動機の1つです。

オフタイム

旅行もインドアも

旅行やお出かけすることが好きで、週末は景色がいい所にドライブに行ったり、おいしいものを食べに行ったりしています。自然に囲まれたところに住んでいるので、海や山や花を見に行ってリフレッシュしたりしています。また、連休や有給休暇を使って、国内外旅行に行ったりもしています。去年は台湾や中国へ旅行に行き、現地のおいしい料理や文化に触れ、現地のパワーをいただきました。というと、週末はずっと外に出ているような感じにみえると思うのですが、インドアな一面もあってお家で映画や動画を見たり、お料理作ったりとゆっくりとスローに過ごしたりもしています。

学生の皆さんへメッセージ

色々な価値観に触れてみることも大事

就職活動はある意味人生の1つのターニングポイントかなと思います。自分は何がしたいのか、どんな未来を描きたいか色々と悩むことがいっぱいあるかと思います。そんな時はまず、自分がどんな人間かしっかりと理解して、どんな時にいきいきしているかをぜひ想像してみてください。またさまざまな会社を回って、さまざまな人に出会って、色々な価値観に触れてみることも大事かと思います。(人生の中で、こんなにも色々な会社に訪問できるのは就職活動だけかなと思いますし。) そうすることによって自分が見えてない何かが見えてくることもあると思います。常に自分らしさを忘れず、頑張ってください!

一覧に戻る