採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

篠森(しのもり) 直哉(なおや)

最先端のAIを活用し
ディスプレイデバイス
生産プロセスを革新
工場をアップデートする

  • シャープディスプレイテクノロジー株式会社
  • 技術系 [デバイスプロセス技術]
  • 2012年入社
  • 工学系研究科 電気系工学専攻 了

仕事内容

工場前にて

シャープディスプレイテクノロジーパネル生産統轄部では、ディスプレイデバイスの生産プロセスの技術開発・生産管理を担っています。ひとえにディスプレイデバイスと言っても、サイズだけでも大型TV、車載インパネ、タブレット・PCからスマートフォン、ヘッドマウントディスプレイ (HMD) から小型スマートウォッチ向けまで様々で、近年は液晶ディスプレイだけでなく有機ELディスプレイの生産も行っており、求められる性能や必要となるプロセスは多種多様です。私はその中で、すべてのデバイスの基礎となるTFT (Thin-Film Transistor) プロセスの生産技術・技術開発を担当しています。日々刻々と変化する工場の半導体プロセスの変化を捉え、Quality (品質)・Cost (コスト)・Delivery (納期) を改善することが私の責務です。

やりがい

みなさんはAI (Artificial Intelligence) と聞いてどんなことをイメージされますか? ロボホンのような会話できるロボット? スマホの写真を美しく画像処理してくれるアルゴリズム?
実はAIの技術は一般向けに先駆けて工業生産の現場でいち早く導入されています。

例えば、今までの統計的な生産工程管理手法では気づくことができなかった生産工程のパラメータ変化を、AIの基礎となる機械学習の技術を用いることでいち早く検知することが可能となります。生産現場といえば、なにか泥臭いイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、最先端の現場ではこのような情報技術の活用によるスマート化が近年大きく進展しています。いつか、完全無人の自動化工場を立ち上げるのが私の夢です。

また、生産工程は日々状況が変化し、素早くPDCAサイクルを回すことが求められます。私の決断や対応が、たった1日遅れるだけで大きく利益を失うことだってあります。このような緊張感のなかで仕事が出来ることが、やりがいに繋がっています。

入社してからの経験

入社から現部門での業務を続けていますが、生産技術の業務範囲は多岐に渡り、様々な経験で成長することができています。

研修後~1年目
品質管理の基本的な手法はもちろん、電子顕微鏡や半導体パラメータ・アナライザ等を用いた不良解析や工程データの統計解析手法など、生産技術としての基礎を学びました。このときの基礎知識は今でも技術者としてのベースとなっています。
2年目~3年目
液晶パネルの歩留改善のため、頻繁に中国の生産拠点への出張を行っていました。3年目には、現地担当と中国後でも簡単な議論が出来るようになりました。
4年目~6年目
TFT工程内の新規装置の導入を仕様決定から装置導入、生産立ち上げまでを一人で担当しました。1台数億円の装置を計6台。責任の重さを感じると共に大きなやりがいにもなりました。
7年目~
プロセスリーダーとなり、TFTプロセス生産全体の工程管理業務を担当するようになりました。新たに最先端のAI技術を導入し、工場のアップデートを推進しています。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

8:10 職場近くの寮に住んでいるので出勤は徒歩5分。フレックスタイム制のため、状況に応じて早朝や昼前など柔軟な勤務時間に対応しています。
8:30 朝礼・メールチェック。メールとともに、当日のタスクの整理。
9:00 装置レシピの条件だし、試作ロットの流動、パネル解析業務など。
11:00 装置メーカー・部材メーカーとのやり取り、ミーティングなど。
12:00 昼休憩・ランチ。
13:15 定例デイリー工程監視ミーティング。各装置・プロセス担当者とともに、工程全体のプロセスパラメータをレビュー。異常傾向性を検知した場合は、即座に対応決めをアクションに移します。
15:00 生産工程監視のための機械学習アルゴリズム作成・検証など。
17:00 新規プロセスの生産移管ミーティング。
19:00 退社。ジムに通って汗を流す。
  • 工場内クリーンルームでの仕事風景
  • 工場内クリーンルームでの仕事風景

入社動機

唯一無二のものを生み出す

入社のきっかけとなったのは、大学院の研究室で共同研究を行っていた先輩への憧れです。もともと、半導体工学の研究を行っており、自身の専攻分野を活かした上でグローバルなビジネスに携わりたいとの思いがあり、加えて「唯一無二のものを生み出す」という創業精神に惹かれたためシャープを選択しました。

オフタイム

旅行と写真と音楽と

学生時代からバンドなどの音楽活動を続けていることもあり、オフはクラブや音楽フェスなどにでかけたり、自宅で楽器を弾いたりしてリラックスしています。旅行や写真も好きで、毎回長期連休には海外に出かけ各地で写真を撮ったりして楽しんでます。旅行先のクラブやレコード店を訪問し、現地の音楽を発掘するのがマイブームです。

海外レコード店めぐり 旅行先での写真撮影

学生の皆さんへメッセージ

自ら動いて課題解決に導く

シャープは積極的な姿勢さえあれば、若いうちから責任の大きい仕事を任せてくれる会社です。
就職活動でもそうですが、受け身ではなく自ら考え・課題を見つけ・積極的に人に働きかけ・解決に導く能力が今後の社会人生活では大切になります。残りの学生生活は短いですが、自分を見つめ・本当にやりたいことを探す貴重な時間です。後悔のないよう精一杯頑張ってください。一緒に働く仲間となれることを、楽しみにしております。

一覧に戻る