採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

新谷(しんたに) 由美(ゆみ)

電子デバイスの海外営業として
グローバルアカウント
(スマホ大手) を担当。
課題を1つずつクリアして
製品採用につなげる

  • カメラモジュール事業本部
  • ビジネス系 [グローバル営業]
  • 2010年入社
  • 理学部 物理科学科 卒

仕事内容

シャープの売上のうち、デバイスが占める割合は約5割。みなさんの予想より多かったのではないでしょうか? スマート端末や家電、自動車、医療、インフラ関連製品の中で活躍する液晶、半導体デバイスを数多く手掛けています。
そもそも、入社理由は、デバイスが製品の価値を高めていくというシャープの戦略に魅力に感じたから。その希望通り、電子デバイスの海外営業部門に配属となり、最初はアジア向けセンサーの営業を担当し、現在は米国のスマートフォンメーカー向けセンサーモジュールの営業を行っています。初めは、英語や中国語が飛び交う職場に驚き、デバイスのことも海外取引のこともまったくわからず、ゼロからのスタート。先輩に教えてもらいながら、売上の進捗確認や納期調整など、一から覚えていきました。現在は、お客様の新規プロジェクトにおいて試作段階から量産に至るまでの立ち上げサポートや社内調整、また量産後の供給においても納期調整などの細かなサポートを行い、日々お客様とレビューを通して進捗確認を行うなど、幅広い業務を担当しています。

やりがい

生産部門や技術部門と連携しながら課題を1つずつクリアにし、お客様の製品が量産化され、実際に製品が世の中に発表されて店頭で目にするときには大きなやりがいを感じます。
競争の激しいスマートフォン業界の中でさまざまな情報を蓄積し活用すべく、業界の技術トレンドや仕様、需要・価格動向などにもアンテナを張るよう心がけています。

入社してからの経験

入社以来、同じ海外部門で勤務していますが、入社1年目は本当に大変でした。慣れない英語でお客様と電話で会話をするとき、自分が言いたいことが伝わらないばかりか、相手が言いたいことも理解できない状態。ここまでコミュニケーションが取れないものかと落ち込みましたが、先輩のアドバイスを受け、あらかじめ箇条書きのメモを準備したり、込み入った内容はメールで整理して伝えたりして意思疎通を図るようにしました。
自ら語学力を高めようと、ビジネス英語 (最初は英文メール) からスタートし、中華圏担当になってからは出張時の単独行動に必要となる中国語も学びました。また、全社員を対象とした、グローバル研修制度「GOAL」も受講し、基本スキルである語学力を高めるとともにグローバルな視点や心構えなども養うようにしました。
言葉の壁は、自分自身の日頃の自己啓発がなにより大切。外国語でもスムーズにコミュニケーションが図れるように、コツコツと地道に取り組んでいます。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

9:00 始業後、お客様からの問い合わせ、業務関連のメールを確認。優先度の高いものから対応。
11:00 新規プロジェクトの進捗報告会議。
12:00 社員食堂で同僚と昼食。
13:00 午後の電話会議に向けて、課題状況の確認や資料のアップデート。
15:00 電話会議で既存プロジェクトに関するレビュー。
17:00 レビュー後の課題事項のフォローアップ。
18:00 終業後、ネイルサロンへ寄り道。気分によって色を変えてリフレッシュ。
20:00 帰宅後、夕食。
22:00 DVDを見ながらエクササイズ。
23:00 翌日に備えて、睡眠はしっかりと!

入社動機

シャープのデバイス戦略に興味

就職活動中は、とにかくさまざまな場所に出向いて情報収集し、会社の特徴、職種、自分に合いそうかを重点的に調べました。その中で、シャープに興味をもったのは、デバイスが製品の価値を高めていくという戦略に魅力を感じたから。理学部出身の営業となって、シャープ独自技術が詰まったデバイスを世界中に広げたいと思い、入社を決めました。

オフタイム

休日はアウトドアでリフレッシュ

夏は登山や釣り、冬は暖かい所へ旅行など、外へ出かけてリフレッシュします。いつか、オーロラを見に行きたいと思っています。
そういうとアウトドア派と思うかもしれませんが、家でお笑い番組を見ながらボーっとして過ごすことも好き。食べることも好きで、最近は、簡単に作れて野菜もたくさん摂れるポトフにはまっています。

学生の皆さんへメッセージ

就職活動はさまざまな業界を知るチャンス

5年後、10年後の自分をぼんやりでも描いて、人生設計を始めてみてください。本当にやりたいことはすぐに見つかるものでもありませんし、見つかればラッキーだと思います。就職活動は広い視野でさまざまなジャンルの業界に目を向けて、限られた時間の中でしっかり考え、たくさん行動するといいと思います。その中でやりたいことも見えてくるはず。自分に合う会社と巡り合えるよう頑張ってみてください。

一覧に戻る