前にもどる INDEXへ

概要/写真

様々な温度で融け始める“氷”

TEKIONの素 「蓄冷材」

適温蓄冷材 0℃用

適温蓄冷材 0℃用、-10℃用

輸送バッグ[小] (イメージ)

輸送バッグ[中] (イメージ)

 

液晶材料の研究で培った経験から、シャープは、物質の凍る温度と融ける温度を自在にコントロールできる“蓄冷材料”を生み出しました。この技術は、ベースとなる水に様々な材料を組み合わせることで、ー24℃から+28℃の間の一定の温度維持を可能にする「適温蓄冷材」として様々な分野で活用可能です。

日本酒クーラーなどの飲料分野への応用、身体クーラーなど暑熱対策への応用、適切な温度での輸送品管理など物流分野への応用をはじめとする暮らしやビジネスに貢献する幅広い活用提案が可能です。

 

液晶材料の研究で、様々な温度(-24℃~28℃)を維持できる保冷材の開発に成功
一定温度に保たれる時間が長く、それぞれの「適温」を長時間持続
飲料・暑熱対策・物流など、幅広い分野での活用が可能

 

(下図)目的に応じたそれぞれの「適温」を長時間持続することができる蓄冷材です

■ 様々な温度(-24℃~28℃)を長時間持続することができる
■ 蓄冷材ラインナップと輸送品の例

関連情報

SHARPの小さなベンチャー組織 TEKION LAB
TEKION 適温テクノロジー コンセプトムービー

【TEKION 全般】

TEKION LAB
Challenge for Change シャープはチャレンジし続ける
TEKION 適温テクノロジー
広報ブログ 2017/11/10「TEKION LABのクラウドファンディング・プロジェクト、次々と」
記事:マイナビニュース 2018/6/20「温度だけでここまで変わる!?「適温」で広がる食の世界」

【ボトルクーラー】

ニュースリリース(2019/9/13)「クーラーバッグ「TEKION COOLER」を発売」
広報ブログ 2019/4/5「ファンイベントを開催」
広報ブログ 2019/8/22「珪藻土を用いた人気ブランド soil とのコラボが実現」

【暑熱対策用装具】

ニュースリリース 2019/9/13「トップアスリート向け商品を開発」
記事:マイナビニュース 2019/9/20「シャープの蓄冷材ベンチャーがスポーツ応用へ」

資料ダウンロード

TEKION (テキオン) PDFダウンロード »

お問い合わせ

TEKION LAB 全般 お問い合わせフォーム »
TEKION蓄冷材に関する法人のお客様向けお問い合わせ お問い合わせフォーム »

Brand