CSR・環境

教育支援活動のご案内

教育支援活動のご案内

創業者の障がい者支援への想いを受け継ぐ社会貢献活動の一環として、一人でも多くの障がいのある方の就労を支援するキャリア教育支援活動を実施しています。障がいのある社員が講師として支援学校を訪問しての授業や、特例子会社「シャープ特選工業(株)」の見学、職場体験実習等を通じて、職業観や勤労観を育みます。

  • 職場見学(来社型)コース
    障がいのある社員が働く職場見学と座学を行います。
    特例子会社とはどのような会社なのか、また働くために必要な力や会社が求める人材についてお伝えします。
  • 職場体験実習(来社型)コース
    障がいのある社員が働く職場で就労体験をします。
    体験を通じて働くことのイメージを掴み、ご自身がやりたい仕事や出来る仕事を感じていただけるような場の提供に努めます。
  • 出前授業(訪問型)コース
    支援学校などの生徒に障がいのある社員がその学校に出かけて、「働くということ」をテーマに授業を行います。
    授業では、体験学習を交えながらチームワークや積極性、マナーなど、働く上で大切なことをお伝えします。
  • ※ 「障害者の雇用の促進等に関する法律」に定義されている、障がい者雇用に特別な配慮(障がい者が従事するための施設改善など)をした子会社