製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2012年11月2日

独自の「エコセンサー」技術と「エコ調光」技術により最大約68%の省エネ※1

LEDシーリングライト8機種を発売

LEDシーリングライト (調色・調光、センサータイプ) 
左 <DL-C513V><DL-C413V><DL-C313V><DL-C213V> 
右 <DL-C513V-M><DL-C413V-M><DL-C313V-M><DL-C213V-M>

シャープは、通常点灯時に比べ最大約68%の省エネ※1を実現するラウンドスクエアデザインのLEDシーリングライト8機種を発売します。

本機は、外光を検知して自動で余分な明るさを抑え、電力を削減する「エコセンサー」技術と、目の順応特性を考慮し徐々に明るさを抑える「エコ調光」技術で、通常点灯時に比べ最大約68%の省エネ※1が図れます。

また、LEDを効率よく配置した独自のモジュール設計と、それに合わせた電源回路設計を行うことで、<DL-C513V>は固有エネルギー消費効率※2が従来機比約37%アップ※3し、108.3 lm/Wを実現します。

さらに、「調色・調光機能」を搭載し、お部屋の雰囲気や用途に合わせて、寒色から暖色まで光の色と明るさをお選びいただけます。

当社は、省エネ性と快適性を両立し、家庭における節電を応援する商品ラインアップを拡大してまいります。

品名

LEDシーリングライト

形名

DL-C513V/
DL-C513V-M

DL-C413V/
DL-C413V-M

DL-C313V/
DL-C313V-M

DL-C213V/
DL-C213V-M

光色

寒色〜暖色

適用畳数

〜12畳

〜10畳

〜8畳

〜6畳

希望小売価格

オープン

発売日

11月下旬

月産台数

計 15,000台

主な特長

1.  独自の「エコセンサー」技術と「エコ調光」技術により、通常点灯時に比べ、最大約68%の省エネ※1を実現

2.  固有エネルギー消費効率※2が、従来機比約37%アップ ※3の108.3 lm/Wを実現<DL-C513V>

3.  お部屋の雰囲気や用途に合わせて、光の色と明るさを選べる「調色・調光機能」を搭載

※1 当社測定値。「エコセンサー」と「エコ調光」オン/オフの比較。
測定期間:2012年10月6日〜15日、測定(点灯)時間:7時〜23時
測定場所:大阪府八尾市当社事業所内、東向き8畳相当の部屋。
DL-C313Vを調色1・調光10で点灯時の「エコセンサー」と「エコ調光」オン/オフの比較。
立地、気象条件などにより、省エネ率は異なります。

※2 (社)日本照明器具工業会JIL5006に規定される定格光束(器具光束)を定格消費電力にて除した値。
1W当たりの光束を示す。

※3 当社従来省エネモデルDL-C503VとDL-C513Vの比較。
固有エネルギー消費効率DL-C503V:78.8 lm/W、DL-C513V:108.3 lm/W。

LED照明サイト : http://www.sharp.co.jp/led_lighting/ceiling/

100周年記念サイト : http://www.sharp.co.jp/100th/

詳細はこちら→

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース> LEDシーリングライト8機種を発売