製品情報シャープについてサポート・お問い合わせ法人のお客様へ
シャープについて
メニュー:会社情報メニュー:投資家情報メニュー:社会環境活動メニュー:採用情報メニュー:ニュースリリース

ニュースリリースの検索はこちら (新しいウィンドウが開きます)
ニュースリリース 2008年5月19日

37V型/32V型の液晶テレビAQUOSにマッチ 
コンパクトサイズでスタイリッシュなデザイン

シアターラックシステム 
「AQUOSオーディオ」<AN−AR300>を発売

シアターラックシステム AQUOSオーディオ <AN―AR300>

 シャープは、37V型/32V型の液晶テレビAQUOSにマッチしたコンパクトサイズで、スタイリッシュなデザインのシアターラックシステム「AQUOSオーディオ」<AN−AR300>を8月1日から発売します。

 本機は、コンパクトサイズの本体に、デジタルアンプと高音質スピーカーシステム、迫力ある重低音を再生するサブウーハーを内蔵。デジタル放送やブルーレイディスクなどの高音質のコンテンツを、高画質の液晶テレビAQUOSに最適なハイクオリティサウンドで再生します。

 また、液晶テレビAQUOS※1やAQUOSブルーレイ※2、AQUOSハイビジョンレコーダー3と連携して簡単に操作できる「AQUOSファミリンク」に対応。「AQUOSファミリンク」対応のHDMI入力端子を2系統装備し、AQUOSブルーレイやAQUOSハイビジョンレコーダーを2台接続できます。

 さらに、フロントパネル部にモバイルオーディオ端子を設け、携帯電話やデジタルオーディオプレーヤーの音楽を高音質で楽しめます。本機を、高音質で簡単操作を実現したリビングオーディオとして提案してまいります。

品名

シアターラックシステム

愛称

形名

AN−AR300

希望小売価格

オープン

発売日

8月1日

月産台数

5,000台

主な特長

1. 37V型/32V型の液晶テレビAQUOSにマッチしたコンパクトサイズで、スタイリッシュなデザインのAVラックスタイルシアターシステム

2.液晶テレビAQUOS※1やAQUOSブルーレイ※2、AQUOSハイビジョンレコーダー※3と連携して簡単に操作できる「AQUOSファミリンク」対応のHDMI入力端子を2系統装備

3.携帯電話やデジタルオーディオプレーヤーの音楽を高音質で楽しめるモバイルオーディオ端子をフロントパネル部に装備

1 AQUOSファミリンクに対応した液晶テレビAQUOSとのHDMI接続時。

2 AQUOSファミリンクに対応したAQUOSブルーレイとのHDMI接続時。

3 AQUOSファミリンクに対応したAQUOSハイビジョンレコーダーとのHDMI接続時。

詳細はこちら→

<“AQUOS R/G/Dシリーズ、AQUOSブルーレイ” 発表会レポート>
http://www.sharp.co.jp/corporate/report/aquos_r2/index.html

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

このページのトップへ
ホーム > シャープについて > ニュースリリース> シアターラックシステム「AQUOSオーディオ」<AN−AR300>を発売