TEKIjuN ~適潤~

適度な潤いで対象物を守る新しい調湿材料

TEKIjuN ~適潤~

調湿機能イメージ

様々なモノの最適湿度に合わせて湿度を調節

調湿による適用効果

目標湿度別のラインナップ

ビーズ型

シート型

TEKIjuN ~適潤~ 適度な潤いで対象物を守る新しい調湿材料

TEKIjuN ~適潤~

適度な潤いで対象物を守る新しい調湿材料

特長

『TEKIjuN』は密閉された空間を目標湿度に調節・維持できる、新しい固形状の調湿材料です。
除湿と加湿のバランスをとることで40~90%の範囲で任意に目標湿度を設定でき、保管対象物に適した理想的な湿度環境を提供します。ビーズ型とシート型から用途に応じて適した形状を選択いただけます。

独自開発した液体調湿材を樹脂に配合することで、新しい調湿材料『適潤』を生み出しました。

優れた調湿能力で保管対象物にとって最適な湿度に調節・維持します。
その上、大量の水分を抱えるので従来の調湿剤よりも長期間効果が持続します。
保存物に同梱することで、多湿・乾燥による結露やひび割れを抑制し、新しいスタイルの湿度管理材です 。

ビーズ型、シート型の2種類を開発しました。
「ビーズ型」は、工業製品や工芸品、趣向品の保管、食品の鮮度保持用途に適しています。
「シート型」は、吸放湿のスピードが速く、急激な湿度変動に対応できることから、電設、建材、輸送分野などにおける結露抑制シートとしての活用を想定しています。

液体調湿材による高い調湿能力

適潤は液調湿材の特性により広い湿度範囲で高い調湿性能を示します。 また、特にビーズ型は内部に大量の水分を蓄えることができるため、調湿水分量も他材料と比較して圧倒的に大きく、シリカゲルBの3倍にもなります。

目標湿度に合わせた提供が可能

湿度40~90%の範囲で所望の湿度に合わせたご提供が可能です。
目標湿度に合わせた適潤ビーズを密閉空間に入れておくことで、その湿度を一定期間保持することができます。
周囲温度が急激に変化するような環境においても、目標湿度を一定にキープすることができて安心です。

ビーズとシートの選択ができ、広範なニーズに対応

ビーズとシートの2種類を開発しました。
ビーズの場合、纏まった量を充填したアルミパウチ袋と、
そのまま設置可能な小分けパックの選択ができ、対象空間の広さに応じた分量を設置して使用します。
シートの場合、好きなサイズに裁断して使う、または対象箇所に貼る、巻く、折り曲げて設置することもできて便利です。
結露箇防止にも効果的で幅広い活用が可能です。

調湿機能について

使用イメージと適用用途例

資料ダウンロード

関連リンク

関連記事

詳しい資料のご請求、営業担当者や開発担当者へのお問い合わせなど、
お気軽にお寄せください。
詳しい資料のご請求、
営業担当者や開発担当者へのお問い合わせなど、
お気軽にお寄せください。