採用情報

  • 新卒採用/第二新卒
  • キャリア採用
  • 障がい者採用
  • インターンシップ

社員紹介

M.Y.

お客様の暮らし、
社会の発展のため、
シャープにしかできない
エネルギーソリューションを
提供する。

  • シャープエネルギーソリューション株式会社
  • ビジネス系 [国内営業]
  • 2021年入社
  • 法学部 法律学科 卒

仕事内容

販売店様に対しての販売力強化のための勉強会

シャープエネルギーソリューション株式会社は、シャープの太陽光発電事業を担っており、国内・海外におけるエネルギーソリューション機器/システムの設計・開発から販売・施工、アフターサービスまで一貫して手掛けています。事業分野としては大きく分けて、国内住宅用、産業用、海外事業の3つです。その中で、私は国内の太陽光発電/蓄電池システムを販売店様に提案する営業をしています。

シャープの太陽光発電/蓄電池システムは販売店様を通じてお客様に販売しています。具体的には、販売店様に向けた販促提案や販売店様に所属する従業員の方向けの勉強会、納期管理や故障対応、日々の問い合わせ対応などを行っています。シャープの製品を提案しやすいよう日頃から情報をアップデートし、販売店様がどうすれば提案しやすいか、利益を拡大させることができるかを考えながら営業活動をしています。

また、太陽光発電システムや蓄電池などの機器に加え、HEMSの導入、IoT活用により、シャープの家電とも連携させたスマートホームの実現に向けたソリューション提案も行っています。さまざまな事業を展開しているシャープだからこそできる営業活動だと思います。

  • HEMS: Home Energy Management Systemの略。家庭内のエネルギーの使用量の「見える化」と、家電・住設機器を「制御」することにより、エネルギーの管理・節約ができます。

やりがい

太陽光発電/蓄電池システムは、電気工事、施工、屋根、建物、製品など幅広い知識が必要となります。したがって一口に「販売する」と言っても、トータルでの知識・サポートが必要になります。決して簡単ではありませんが、販売店様と二人三脚で仕事をすることで、「契約につながった」という声をいただくと、やってきたことに間違いはなかった、という気持ちになります。

また、SDGsが重要視されるこの時代に再生可能エネルギー事業に携われていることは、私自身のモチベーションにつながっています。今後は電気自動車につながるV2Hシステムなど、これからの時代、益々必要とされるものに携われることへの喜びは大きいです。

仕事をする環境として、若くてもチャレンジさせてもらえる機会が多く、自身の成長につながる経験ができることもやりがいの1つです。

入社してからの経験

シャープ入社後、今の部署に配属となり、国内住宅用太陽光/蓄電池システムの営業を担当しています。販促支援や販売店様への勉強会、セミナー (対面/オンライン) 開催や製品/市場動向等の勉強会を通して、販売店様の売上を伸ばすための営業活動を行っています。

1年目は、OJTで上司や先輩社員の打合せに同席し、それに付随して社内処理も覚えるようになりました。入社半年後には担当店を持つようになり、そこで販売店様の営業同行や勉強会も実施しました。
2年目は、担当店の数が大幅に増え、より販促提案の機会や担当業務の量が増えました。
現在は、先輩社員にサポートしてもらいながらお客様の要望に応え、事業拡大につなげられるよう取り組んでいます。

販売店様に合わせた提案や、販売店様ならびにお客様が困っていることを解決するために、他部署と連携して最適な回答を探すということも日々の業務で発生します。太陽光事業の市場は変化が大きく情報はどんどんアップデートされるため、まだまだ専門知識が足りずこれからも勉強は欠かせません。

One day time-line (ある1日のスケジュール)

9:00 出社、メール整理をして、TODOリストを作成。
9:30 社内業務 (お客様からの問合せ対応、納期確認、メール返信)。
12:00 同期・先輩社員と昼食。
13:00 社内業務 (お客様からの問合せ対応、納期確認、メール返信)。
14:00 取引先と販促ミーティング。
16:00 取引先と現状の案件整理、最新情報共有の打合せ。
17:00 販売店様からの問い合わせ対応。
17:45 退社。
  • クリーンルームでの実験の様子

入社動機

家電製品だけでない幅広い事業分野

幼少期に海外に住んでいた経験や、学生時代に1年間の留学をしていた経験から、就活の時期に漠然と海外に関わるチャンスのある会社に行きたいと思っていました。海外の売上比率の高い会社、モノづくりに携わることのできる会社という軸で就活を始め、縁あってシャープに勤めることとなりました。事業分野の裾野が広いシャープだからこそ提供できる価値があるという点と、「目の付けどころがシャープ」という昔からのキャッチコピーにもあるように、オリジナルな製品を作り続けている点にも魅力に感じました。

身近な家電製品だけではなく、幅広い事業に携わることができる会社だからこそ提供できる価値があるのではないか、入社前からのこの想いは今も変わらず持ち続けています。

オフタイム

体を動かしてリフレッシュ

最近はコロナが落ち着き、休日は友人や家族と国内/海外旅行をしたり、ゴルフ、フットサルなどをしたりとアクティブに過ごしています。社会人になってから、新たにマラソンやゴルフも始め充実した日々を過ごしています。また会社の同僚や友人と飲む機会も多くなり、色々な話を聞くことができて刺激をもらっています。

今後も新たにチャレンジできる趣味を見つけていきたいと思っています!

人生初フルマラソン完走 コロナ禍後の韓国旅行

学生の皆さんへメッセージ

さまざまな方から話を聞いてやりたいことが見えてきた

私が就職活動をしていた時は、自分が何をしたいのか分からず不安で一杯でした。
そんな中、先輩や友人、時には面接する企業の方から話を聞き、さまざまな視点を持った方々と話すことで自分のやりたいことが見えてきたのを覚えています。学生である今が、さまざまな業界・職種の方の話を聞くいい機会だと思いますので、その中で自分のやりたいことを見つけていくといいと思います。

また、学生時代にしかできないことはたくさんあります。私は社会人になってから旅行に行くようになりましたが、もっと時間のある学生の時に行っておくべきだったと感じています。そんな後悔を残さぬよう、全力で学生生活を走り抜いてください!

一覧に戻る