奈良県大和郡山市美濃庄町492番地

事業内容
複合機(サプライ製品含む)、タッチターミナル、自動搬送装置、インフォメーションディスプレイ、電子黒板、光触媒、宇宙用太陽電池セルなどの開発・製造
延床面積
約145,000m²
敷地面積
約104,000m²
操業開始
1959年

一歩一歩着実な環境保全活動に取り組んでいます!

奈良工場は奈良盆地の北部に位置し、その周辺には世界文化遺産にも登録されている社寺・古都平城京跡や春日山原始林を含む文化遺産等、豊かな自然環境に恵まれた土地です。

当サイトレポートでは、多種多様な商品の開発・製造を行う事業の中で取り組んでいる様々な省エネ活動や、地域への貢献活動などについてご紹介しております。

ぜひご一読ください!

環境サイトレポート 
【PDF版ダウンロード】

【目次】
  • トップメッセージ
  • スマートビジネスソリューション事業本部品質・環境方針
  • シャープについて
  • 奈良事業所について
  • 環境マテリアルバランス
  • 省エネルギー活動の取組み
  • 社会活動の取組み/環境取組み
  • 環境法規制の遵守
  • 用語および算出根拠
シャープが考える環境性能の基準についてご案内します。
持続可能な社会の実現に貢献するシャープのCSR
開発者インタビュー「聞いてなっとく!ココにもエコ」
  • ISO14001認証取得工場・オフィス一覧
エコも語っています!