地域とともに水を守る

水を守る取り組みは工場を飛び出した

佐奈川を美しくする会

もともとは三重工場が単独で始めた佐奈川の美化活動が地域にも広がり、「佐奈川を美しくする会」が地域住民によって発足しました。佐奈川を憩いの場にしたい、との思いで毎回100名を超える参加者が集まり、年3回 ほど活動しています。

佐奈川に生息する生物の保全活動

佐奈川に棲むタナゴやタモロコ、カワムツなどの魚を三重工場内の調整池で育て、成長、繁殖させた後に、佐奈川へ戻す取り組みを2011年から進めています。
2013年には、地元の相可小学校の児童と一緒に約1,000匹のフナとタモロコを放流しました。

※ 工場に降った雨水を一時的に貯めておく池。

シャープが考える環境性能の基準についてご案内します。
持続可能な社会の実現に貢献するシャープのCSR
開発者インタビュー「聞いてなっとく!ココにもエコ」
  • ISO14001認証取得工場・オフィス一覧
エコも語っています!